人生は一度きり~ミニマリストの節約ライフ

小さく暮らして大きく貯めたい!ミニマリストを目指しつつ、節約&時短生活を紹介します♪

ネット収入による確定申告のために今から必要な作業とは?

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

--------------------

私は昨年5月頃から、ネットから収益を得るための活動を始めて約8ヶ月になろうとしています。

 

最初のうちはGoogleアドセンスの広告収入も基準額に満たない月も多かったため、昨年の収益はトータル10万にも行きませんでした。

 

でもここ最近はGoogleアドセンスの収益が月に安定して1万円を超える様になってきたので、可能性としては低いですが、ポイントサイト等の収入も合わせると、今年はもしかすると確定申告が必要な金額(20万円)を超える可能性があるかも知れません。

 

ただし、申告の基準になる『所得』は収入から経費を引いた金額のため、経費を引いて20万円以内に収まれば確定申告は不要です。

 

また、私はヤフオクで家の不用品の出品を継続的に行っていますが、それらは「生活用動産」として落札価格が1点30万を超えなければ非課税のため、オークション分の収益は気にしないで良さそうです(ただし貴金属や美術工芸品など30万以下でも課税対象)。

 

それにしても「経費って何?!」って感じですよね。

 

 

 

調べたところ、個人がネットで収益を得ている場合は以下の様なものがあてはまりそうです。それ以外も、ネット収入のための活動経費として主張できそうなものがあれば領収書を取っておいた方が良いと思います。

<場所にかかるお金>
・家賃(住宅ローン
 ※自宅の場合は割合を按分。住宅ローンは支払利息分の専有率を按分。
水道光熱費(電気、ガス、水道など)
 ※自宅の場合は割合を按分。
・通信費(切手代、宅配料金、インターネット料、ドメイン料など)

 

<機材にかかるお金>
・パソコン
 ※10万円未満のパソコンは消耗品として一括で購入した年の必要経費、10万円以上のパソコンは減価償却
・パソコン修理代
・ソフトウェア
デジタルカメラ、ビデオ代

 

<移動にかかるお金>
・取材(体験レポート)、打合せ、セミナー参加等のための交通費
・取材(体験レポート)、打合せ、セミナー参加等のための入場料
・取材(体験レポート)、打合せ、セミナー参加等のための飲食費

 

<勉強のためにかかるお金>
アフィリエイト、ホームページ作成に関する専門書籍代
アフィリエイト、ホームページ作成に関するセミナー代
・新聞代

 

<その他>
・収益の振込手数料
検索エンジン登録費

 

私は今のところ、取材(体験レポート)やセミナー等は行ったことが無いし、検索エンジンの登録にお金を払った事もなく、該当しないものも多いですが、個人で副業する場合にありえそうな項目として記載しておきました。

 

現段階では来年年明けに確定申告が必要になるかどうかはわからないのですが、必要経費として計上できるものについては今からレシートや領収書を必ず残しておいた方がよさそうです。

 

「1月に入ってから発送したヤフオク配送料の領収書はどうしたかな?!」

と思いましたが、ヤフオクの収益は非課税という事でとりあえず安心しました。

これから上記のものを買ったりする場合には、必ず領収書を保管して置こうと思います。

ちなみに家賃が口座引落の場合、銀行引き落としの通帳を証明物とすれば大丈夫の様です。

◆ トラコミュ ブログでお小遣い稼ぎ!

今日も読んでいただきありがとうございました。

--------------------

 

非常に参考になります!断捨離・節約ブログの方々↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ