読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は一度きり~ミニマリストの節約ライフ

小さく暮らして大きく貯めたい!ミニマリストを目指しつつ、節約&時短生活を紹介します♪

野菜価格高騰を切り抜ける私の節約術

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

--------------------

最近野菜が高いですよね。

でも野菜を食べずにいたら、病気にかかって医療費や薬代がかかってしまうかも・・・。

そのため野菜は出来るだけ摂取したい!!

そんな私が今実施している野菜高騰対策をまとめてみたいと思います。

 

1.旬の野菜を丸ごと購入する

野菜は1/2や1/4等のカットよりも、丸ごとの方がお得です。

今は白菜が割と安く売られていますので、白菜を丸ごと購入し、少しずつ使っていくのです。

お鍋、炒めもの、お味噌汁、浅漬けなど・・・。

おススメの料理は、白菜とひき肉の中華風炒めです。

↓「白菜とひき肉の中華風炒めです」の作り方↓

油をひかずに豚ひき肉(100~200g)を炒め、火が通ったら適当に切った白菜(1/2)を投入、中華だしもしくは鶏がらスープの素(粉末)で味付けし、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけるだけです。

白菜から水分が出るので、片栗粉を溶く分以外、お水は不要です。


2.生協などの宅配野菜を購入する

宅配野菜はあまり値段が変動しません。

そのため、普段割高かなと思う野菜でも、野菜高騰の時期はお得になる事があります。

私がいつも購入している生協のブロッコリーは、野菜高騰中の現在でも198円くらいなので、大変お得です。

 

 

 


3.冷凍野菜を購入する

生協で購入する冷凍ホウレンソウ(九州産)は、300gで290円くらいなので、いつも常備しています。


4.もともと安い/価格変動しにくい野菜を活用する

安い野菜と言えば「もやし」ですね。

積極的にお料理に取り入れましょう。

また天候に影響されにくいキノコ類も、野菜高騰の時期でも安心して購入することが出来ると思います。


5.カット野菜を活用する

普段は割高に感じるカット野菜や水煮野菜を使うのも手かも知れませんが、結局割高かなと思うので、私はあまり買いません。

でも最近は、普通の野菜が高いのでカット野菜が品切れ続出だそうです。

◆ トラコミュ 節約生活

今日も読んでいただきありがとうございました。

--------------------

 

非常に参考になります!断捨離・節約ブログの方々↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ