人生は一度きり~ミニマリストの節約ライフ

小さく暮らして大きく貯めたい!ミニマリストを目指しつつ、節約&時短生活を紹介します♪

タイツを見分けるために可愛く目印をつける方法

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

--------------------

 

私は毎年冬になると黒タイツをはくのですが、スカートの時は新しくて綺麗なタイツ、パンツの時は少し傷がついてしまったり、古くなってしまったタイツを中にはいています。

 

ただ、どちらも同じ黒タイツのため、引き出しの中で見分けがつきにくく、朝服を着る時にどちらのタイツにすればよいのか確認に時間がかかってしまう場合も多いのが問題でした。

 

2足セットや3足セットで売られている安売りのタイツは、たいてい内側にタグもついていないので、タグに印を書くという方法も使えません。

 

そこで私は、簡単に、かつ、可愛くタイツを見分ける方法を考えました。

わざわざソーイングセットを出して何かを糸で縫い付けたりする様な方法であれば色々あるとは思いますが、古いタイツのためにそこまでするのも面倒くさいので、「簡単に」と言うのが重要です(笑)。

 

手を入れるのは古いタイツの方です。新しいタイツは「無印」が目印となります。

まず、古いタイツの方に写真のように小さな穴を開けます。

f:id:yumirizu:20160110001325j:plain

半分に折ってハサミを入れると簡単に穴が開きます。
「小さすぎるかな?」というくらいの大きさで丁度いいと思います。

 

 

 

次に、細めのリボンを20㎝くらいに切り、写真のように穴に通します。
写真手前がタイツの裏側です。

f:id:yumirizu:20160110001353j:plain

 

最後に裏返し、表側でリボン結びを作り完成。

f:id:yumirizu:20160110001413j:plain

 

私は既にもう1足、この方法で目印をつけているタイツがありますが、ほつれたり等もなく問題なく使えています。

リボン結びがほどけるのではと気になる方は固結びにしてもよいし、結び目を内側にしてもOK。

 

私は古いタイツと新しいタイツを見分けるのに使っていますが、例えば洗濯した後のタイツを姉妹や母娘で簡単に見分ける目印が欲しい、などの目的でも使えるかなと思います。

見た目も可愛いのでオススメです♪

◆ トラコミュ 節約生活

今日も読んでいただきありがとうございました。

--------------------

 

非常に参考になります!断捨離・節約ブログの方々↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ