人生は一度きり~ミニマリストの節約ライフ

小さく暮らして大きく貯めたい!ミニマリストを目指しつつ、節約&時短生活を紹介します♪

グーグルアドセンス~iPhoneでも欠けない大きなレクタングル表示にする方法

グーグルアドセンスについて色々調べてみると、
「広告の大きさは大きければ大きいほど良い」
と言うことがわかったのですが、一番目立つ大きさの広告「レクタングル(大)」(336×280)にするとiPhoneで表示が欠けてしまい、かといってレスポンシブ(可変)広告にすると横長の細長い広告になってしまって広告が目立ちにくいという事に気付きました。

 

iPhoneで表示が欠ける」と言っても、端が少しだけ欠けるだけだしクリックはできるので気にしなければ良いのですが(実際そのような形で広告掲示されているサイトは沢山見かけます)、何か良い方法はないかな・・・と思って調べてみたところ、非常に良い方法があったのでご紹介します。

 

まずはレスポンシブで広告ユニットを作成しコードを取得します。

そして、<ins>タグ内のdata-ad-formatの部分を"auto"→"rectangle"に変更して使うのです(以下赤色太字部分が変更箇所)。

【変更前】
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-*****"
     data-ad-slot="*****"
     data-ad-format="auto"></ins>

【変更後】
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-*****"
     data-ad-slot="*****"
     data-ad-format="rectangle"></ins>

 

 


このようにすると、とにかく表示画面に入りきるサイズでめいいっぱい大きな広告にすることが出来ます。

パソコンの場合、広告にもよりますが、高さがレクタングル(大)で幅がバナーの様な大きなサイズで表示され、かなり目立つ広告が表示される時もあります。

 

この「人生は一度きり」のブログもその広告コードを入れていますので、どんな表示になるのかパソコンやスマホで確認いただければと思います。

 

ちなみにアドセンスの広告コードの修正については、私が調べたサイトにも書いてありましたが特に問題ない様ですし、先日グーグルアドセンスの最適化の事でグーグルから電話がかかってきた時にも、
「レスポンシブで広告コードを取得してレクタングルに書き替えているのですが」
と説明しましたが注意される事はありませんでした。

とても便利なので興味があればお試しください♪

 

 

 

--------------------

 ライフスタイル・節約に関するブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ